ニュース

三陽商会の「ギンザ・タイムレス・エイト」が9月6日にグランドオープン

 三陽商会は三陽銀座タワーをリニュアールし、クラフツマンシップとおもてなしをコンセプトに掲げたフラグシップストア「ギンザ・タイムレス・エイト(GINZA TIMELESS 8)」(東京都中央区銀座8-8-9)を9月6日にグランドオープンする。面積約2989平方メートル(地下1〜9階)の売り場では、「ブルーレーベル・クレストブリッジ(BLUE LABEL CRESTBRIDGE)」「サンヨーコート(SANYO COAT)」、同社初となるパーソナルオーダースーツ専門ブランド「ストーリー アンド ザ スタディ(STORY & THE STUDY)」を含む全10ブランドを展開する。

 同社は昨年から“ジャパン・プレミアム・ファッションカンパニー”を目指した成長戦略の一つとして直営店強化を掲げており、その象徴的ショップとしてリニューアルを実施したという。

 1階エントランスにはクラフツマンシップを体感できるスペースとして、シーズン毎に異なるテーマのイベントを開催するポップアップスペースを設ける。完全限定の受注販売やデザイナーのトークショーなどを通して、同社のモノ作りへのこだわりを発信していく。第1回目は、「サンヨー エンジン(SANYO ENJIN)」が“技術者が着たいこだわりの1着”をテーマに受注販売会を開催。商品のデザインツールから製品化までの過程を実演で紹介する。

 最上階の9階には、日本のおもてなしを提供する「タイムレスラウンジ(TIMELESS LOUNGE)」を設け、おもてなし研修を受けたスタッフが国内海外問わず顧客の買い物体験をサポートする。

9階 タイムレス ラウンジ(TIMELESS LOUNGE)

8階 ポール・スチュアート(PAUL STUART)

7階 サンヨーコート(SANYO COAT)、三陽山長

6階 ストーリー アンド ザ スタディー(STORY & THE STUDY)、SANYOリペアサポート

5階 エス エッセンシャルズ(S.ESSENTIALS)、アポリス(APOLIS)

4階 エポカ ザ ショップ(EPOCA THE SHOP)

3階 ブラックレーベル・クレストブリッジ(BLACK LABEL CRESTBRIDGE)

2階 ブルーレーベル・クレストブリッジ(BLUE LABEL CRESTBRIDGE)

1階 イベントスペース

地下1階 ラブレス(LOVELESS)