ファッション

「ディオール」が日本限定の「チェック」柄カプセルコレクション発売 ビジュアルには新木優子

 「ディオール(DIOR)」は10月25日、日本限定の「チェック」カプセルコレクションを発売した。「ディオール」ブティック各店舗で取り扱う。発売を記念し、女優でモデルの新木優子を起用したビジュアルとムービーも公開した。

 マリア・グラツィア・キウリ(Maria Grazia Chiuri)=アーティスティック・ディレクターがデザインしたバッグ(29万円)、スニーカー(10万6000円)、ミサンガブレスレット(2万7000円)の3型を、グラフィカルなブルーチェックで展開する。また、同じブルーチェックを採用したコート(31万円)、ジャケット(32万円)、ショーツ(9万円)、セーター(26万円)、ドレス(20万円)のプレタポルテも用意する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。