ニュース

「ディオール」2018年ホリデーコレクションはクリスマスの魔法をかけるアイテム

 「ディオール(DIOR)」は11月2日、2018年ホリデーコレクション「ミッドナイト ウィッシュ」を発売する。ブランドのラッキーチャームである星をテーマに、女性にクリスマスの魔法をかけるアイテムをそろえた。

 「ルージュ ディオール クチュール セット<ミッドナイト ウィッシュ>」(2万500円)は定番リップ「ルージュ ディオール」の人気5色のリフィルと、星の刻印入りのレッドカラーがセットになった。ブラックレザーのケースにはディオールロゴや星座のスタッズを散りばめた。リップはセットの他にも、ゴールドのケースが特徴的な「ディオリフィック ベルベット タッチ リップスティック」(限定6色、各4300円)をラインアップした。

 アイシャドウパレット「サンク クルール」(限定2色、各7700円)はラッキースターをアイカラーにもスタンプした特別デザインに。シルバー、アッシュグレーなど5色を詰めた「057 ムーンライト」と、ゴールドトーンでブラウンやナッツカラー5色を詰めた「617 ラッキー スター」の2種をそろえる。「ディオールスキン ルージュ ブラッシュ」(5800円)も同じくラッキースターを散りばめ、限定色のウォームゴールドを発売する。

 ネイルポリッシュ「ヴェルニ ディオリフィック」(限定4色、各3200円)はビンテージピンク、パーリーバニラ、プラム、パープルレッドの4色で、リップスティックとのペアリングも楽しめる。また、全体に塗布したり、ラインや模様を描くのにも使用できるゴールドとシルバーのグリッタートップコート「ディオリフィック トップコート 001 ラッキー スター」(3200円)もそろえる。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら