ファッション

「ナイキ」がケンドリック・ラマーとの第4弾コラボ“コルテッツ ケニー 4”を発表

 「ナイキ(NIKE)」は、今年の「フジロックフェスティバル(FUJI ROCK FESTIVAL)」にも出演したラッパーのケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)とコラボレーションしたスニーカー“コルテッツ ケニー 4(CORTEZ KENNY Ⅳ)”を10月14日に世界同時発売する。

 両者は、昨年8月にパートナーシップを締結して以降たびたびコラボスニーカーを発表しており、今回の“コルテッツ ケニー 4”は4作目。これまでのスニーカー同様、ケンドリックが愛用している“コルテッツ”をベースとしながらも、初のスリッポン仕様を採用した。全体的に肉厚のシルエットは、ハウスシューズ(ルームシューズ)から着想したもので、シュータンに伸びるテープには“HOUSE SHOES”の文字をプリント。ヒールには着脱のしやすさを考慮したドローコードをあしらった。

 ハウスシューズを着想源とした理由についてカリフォルニア州コンプトン出身のケンドリックは、「ハウスシューズは、ロサンゼルスにおける文化の一つ。起きてそのままはいて出かけられる利便性と快適さがある。それをもっと洗練した“コルテッツ”にしたかった」とコメントしている。

 価格は1万円で、「ナイキ」の公式アプリ「NIKE SNKRS APP」の他、一部セレクトショップで取り扱われる予定だ。

 なおイメージビジュアルのスタイリングは、「フジロック」出演時のケンドリックのスタイリングを手掛けたダイアン・ガルシア(Dianne Garcia)が担当した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。