ニュース

「モンブラン」が「ベイプ」とのコラボ万年筆 ベイプカモ採用

 「モンブラン(MONTBLANC)」は、「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R)以下、ベイプ)」とのコラボアイテムを発表した。「ベイプ」のブランド設立25周年を記念したアイテムで、9月29~30日に表参道ヒルズのスペースオーで開催したアニバーサリーイベント「“BAPE XXV” 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION」で展示した。一般販売予定はない。

 発表したのは、「モンブラン」の定番万年筆“マイスターシュテュック”に、ベイプカモを大胆に採用したスペシャルモデル。ベイプカモは京都の蒔絵職人が描いた特別仕様で、キャップトップにはダイヤモンドをあしらった。

 また現在、両者コラボによるレザーアイテムの製作がイタリアの「モンブラン」自社工房で進んでおり、2019年3月に4点のアイテムを各国の「モンブラン」取扱店および「ベイプ」一部店舗で販売する予定だ。