ファッション

「ベイプ」 × 「G-SHOCK」の新作発売 総カモ柄にゴールドのフェイス

 「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R)以下、ベイプ)」は、カシオ計算機の「G-SHOCK」とのコラボレーションアイテムを発売する。「ベイプ」の設立25周年を記念したモデルで、価格は3万2000円。9月29〜30日に表参道ヒルズのスペースオーで開催されるイベント「“BAPE XXV” 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION」で先行発売し、10月6日から「ベイプ」取扱店で販売する。

 今回は、アナログとデジタルを融合させた“GA-110”をベースに、ボディーに“ベイプカモ”をプリント。フェイス部分にはゴールドメタリックを採用した。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら