ファッション

「トーガ プルラ」がデニムブランド「ラングラー」とコラボ スタッズなど“らしさ”が光る4アイテムを発売

 「トーガ(TOGA)」のセカンドライン「トーガ プルラ(TOGA PULLA)」が、デニムブランド「ラングラー(WRANGLER)」とコラボレーションした4型のアイテムを発売する。

 ジョン・レノン(John Lennon)も愛用していたことで知られる「ラングラー」の名作デニムジャケット“111MJ”は、「トーガ」の定番アイテムであるドッキングコート風にアップデート。インナーには「ラングラー」のアイコニックなチェーン刺しゅうが施されリバーシブル仕様となっている他、ボアは取り外しが可能だ。

 カウボーイシャツは、「ラングラー」の1960年代のモデル“27MW”と1970年代の“127MW”をリミックスし、襟やボタンにスタッズをあしらうことで「トーガ」らしさを演出。ペインターパンツも同様に、サイドやバックポケットにスタッズを装飾した他、ハイウエストパンツはウエストのサイドに「トーガ」のメタルベルトが付属している。

 価格はドッキングコート風デニムジャケットが8万8000円、カウボーイシャツが3万3000円、ペインターパンツが2万9000円、ハイウエストパンツが2万8000円。9月23日から「トーガ」直営店および取り扱い店舗でのみ販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら