ファッション

「ホワイトマウンテニアリング」 × 「ラングラー」のデニムセットアップが発売

 「ホワイトマウンテニアリング(WHITE MOUNTAINEERING)」は「ラングラー(WRANGLER)」とコラボしたデニムジャケットとジーンズを発売する。価格はそれぞれ3万6000円、2万9000円。1月20日に「ホワイトマウンテニアリング」代官山店で、27日に「ホワイトマウンテニアリング」伊勢丹新宿店と全国の取り扱い店舗で発売する。

 デニムジャケットはリアム・ギャラガー(Liam Gallagher)が愛用したことで知られる「ラングラー」の“124MJ”モデルをベースに、肩を極端に落としたビッグシルエットにアレンジ。スリムなジーンズは“11MWZ”モデルの太もも回りを広く取り、裾に向かって強くテーパードを利かせた。どちらも10.5オンスのライトなストレッチデニム生地を使用し、動きやすさを重視した。ポケットの“W”ステッチの片方を逆さにして「ホワイトマウンテニアリング」の頭文字“WM”を表現するなど細部にユーモアも盛り込んだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら