ファッション

「ホワイトマウンテニアリング」 × 「ラングラー」のデニムセットアップが発売

 「ホワイトマウンテニアリング(WHITE MOUNTAINEERING)」は「ラングラー(WRANGLER)」とコラボしたデニムジャケットとジーンズを発売する。価格はそれぞれ3万6000円、2万9000円。1月20日に「ホワイトマウンテニアリング」代官山店で、27日に「ホワイトマウンテニアリング」伊勢丹新宿店と全国の取り扱い店舗で発売する。

 デニムジャケットはリアム・ギャラガー(Liam Gallagher)が愛用したことで知られる「ラングラー」の“124MJ”モデルをベースに、肩を極端に落としたビッグシルエットにアレンジ。スリムなジーンズは“11MWZ”モデルの太もも回りを広く取り、裾に向かって強くテーパードを利かせた。どちらも10.5オンスのライトなストレッチデニム生地を使用し、動きやすさを重視した。ポケットの“W”ステッチの片方を逆さにして「ホワイトマウンテニアリング」の頭文字“WM”を表現するなど細部にユーモアも盛り込んだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら