ファッション

伊「ゲラルディーニ」がカスタマイズバッグのポップアップストアを全国20カ所で開催

 伊フィレンツェのバッグブランド「ゲラルディーニ(GHERARDINI)」を輸入販売する三崎商事は今秋、カスタムバッグ“マイゲラルディーニ”のポップアップイベントを全国の百貨店約20カ所で実施する。9月下旬から11月にかけて、伊勢丹新宿本店(9月26日~10月2日)を皮切りに、大丸梅田店(10月3~9日)、阪神梅田本店(10月3~14日)、岡山高島屋(10月3~14日)、福岡三越(10月3~16日)などで行われる。

 “マイゲラルディーニ”は、ボディー、ハンドル、ベルト、チャームの4パーツにそれぞれ5色が用意されており、625通りの組み合わせが楽しめる。従来の「ゲラルディーニ」のバッグの中心価格が6万6000円であるのに対し、“マイゲラルディーニ”は3万9000円と手頃で、エントリーラインとして人気が高い。客の希望を聞きながらその場でバッグを組み立てるので、そのまま持ち帰ることができる。

 昨年フィレンツェの工房を訪ねた三崎勝弘・三崎商事社長は、「『ゲラルディーニ』には他ブランドにない伝統の高い技術力がある。現在の中心顧客層は60代だが、ブランドの魅力をより多くの人に理解いただき、若年層にもファンを広げたい」と話した。

 「ゲラルディーニ」は1885年、工芸家ガリバルド・ゲラルディーニ(Garibald Gherardini)が創業。三崎商事は、ブランド創業135年を迎える2020年に向けて大型プロジェクトを企画中だ。

■マイゲラルディーニ ポップアップイベント
日程:9月26日〜10月2日
場所:伊勢丹新宿本店本館1F ハンドバッグ売場
住所:東京都新宿区新宿3丁目14-1

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら