ニュース

「マルニ」が阪急メンズ東京&大阪でポップアップ 日本企画のモチーフウエア発売

 「マルニ(MARNI)」は9月と10月、阪急メンズ大阪と同東京の1階イベントスペースにポップアップストアをオープンし、アメリカ・シカゴ出身のアーティストで2018-19年秋冬シーズンにコラボレーションしたアーティスト、フランク・ナヴィン(Frank Navin)のドローイングをあしらった日本企画のコレクションを販売する。期間は、阪急メンズ大阪が9月10日から18日、同東京が10月10日から16日。ナヴィンのドローイングをデイリーウエアにあしらった日本企画の商品は世界中の「マルニ」ブティックで販売するが、日本では阪急メンズのポップアップから発売する。

 商品はデニムジャケット、デニムパンツ、スエット、パーカ、カットソー、トートバッグなどにヘリコプターや空き缶の体を持つ犬“Can Dog”、鍵などのプリントをレイアウトし、熱圧着したもの。トートバッグは、パソコンも入る機能的なサイズだ。

 フランク・ナヴィンは、ドローイングの他、ムービーやインテリアデザインも手がけるマルチアーティスト。兄弟によるミュージックバンド、アルミナム・グループ(Alminum Group)のメンバーとしても活躍している。18-19年秋冬の「マルニ」メンズのランウエイショーには、モデルとしても参加した。