ニュース

「バナリパ」が40周年コレクション 80年代のアニマルプリントを復刻

 「バナナ・リパブリック(BANANA REPUBLIC)」は、創業40周年を記念したメンズ・ウィメンズの2018年秋コレクションを8月30日に発売する。全国の直営店舗と公式オンラインストアで取り扱う。

 ブランドの起源であるコンセプト“旅とサファリ”に立ち返った今回のコレクションでは、1980年代のサファリTシャツのデザインを引用し、ゾウやウマ、ライオンなどアニマルグラフィックをプリントした長袖スエットシャツ(8900円)を日本限定で販売する。

 その他にもウィメンズはスエードで仕立てたトレンチコート(7万9000円)やフライトスーツをもとにしたジャンプスーツ(1万8000円)、メンズはデニムのサファリ風ジャケット(2万5000円)やスリムフィットのヘリンボーンスーツ(ジャケット4万5000円、パンツ2万円)など、初期のアーカイブのデザインに着想しつつも現代的にアップデートしたアイテムをそろえた。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら