スナップ

ニューヨーカーのフェス事情は? “ニューヨーク版コーチェラ”と称される「パノラマ フェス」の模様をお届け

 ニューヨークの音楽フェス「パノラマ フェスティバル(Panorama Festival)」が7月27〜29日に開かれた。同フェスはカリフォルニアで毎年開催される世界規模の音楽フェス「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル(Coachella Valley Music and Arts Festival以下、コーチェラ)」と主催社が同じであることから“ニューヨーク版コーチェラ”と称されている。トレンドの発祥地であるニューヨークならではの着こなしをチェック。

 ヘッドライナーを務めたザ・ウィークエンド(The Weeknd)、ジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)、ザ・キラーズ(The Killers)らの関連Tシャツを着た来場者の中には、ジャネットの名前が記されたホッケーTシャツにビビッドなロンTを重ね着したり、彼女のプリントTシャツをカットオフしたりして自分らしく着こなす者も。他には、裾絞りしたTシャツにデニムのショートパンツ、ハンズフリーになれるウエストポーチで身軽さを重視したスタイリングも見受けられた。
 
 一方、都市型フェスならではの攻めたファッションも。レザーのブラトップにミニスカート、足元はヒールブーツ、さらにはスパンコールのミニドレスに厚底靴というつわものをキャッチ。ラメのボディーペインティングでおしゃれ心を表明するグループなどオリジナリティーを追求した装いが会場に溢れた。

あなたにオススメ