ニュース

「スック」の2018年秋は“花鳥風月”がテーマ 新感覚のリキッドアイシャドウ登場

 「スック(SUQQU)」は8月3日、日本の美を指す“花鳥風月”と、それを愛でる感性をテーマにした秋の新作を発売する。アイテムには日本の自然や景色の色を落とし込んだ。

 新リキッドアイシャドウ「グロウ タッチ アイズ」全6色(各3700円)は、高粘度のテクスチャーでふっくらと厚みのある膜と艶を長時間保つ。ロングステイフィルム採用でよれにくく、ホホバオイルやローヤルゼリーエキスなど4種の保湿美容成分で乾きにくくした。カラーは星空のようなシャインシルバー「銀空」や大地を表現した限定色アースレッド「照朱」など、景色から着想を得ている。

 人気の4色アイシャドウパレット「デザイニング カラー アイズ」には新3色(各6800円)が登場。夕日が沈む情景をイメージしたオレンジ、ブルーの「夕茜」、紅葉をレッドとブラウンで表現した「深楓」、コスモスと緑をイメージさせる限定パレット「涼秋桜」がそろう。

 チーク&ハイライターの「ピュア カラー ブラッシュ」限定2種(各5500円)、リップスティック「モイスチャー リッチ リップスティック」限定3色(各5000円)、「ネイル カラー ポリッシュ」限定3色(各2500円)も自然の情景や草花を表現したカラーとなっている。