ニュース

ヌード肌に艶と色のスパイスを加える「スック」のサマーコレクション

 「スック(SUQQU)」は夏限定のカラーを集めた2018年サマーコレクションを5月1日に発売する。テーマは“ヌードwithスパイス”で、ヌード肌にビビッドカラーと艶のスパイスを加えるアイテムをそろえた。

 アイシャドウパレット「デザイニング カラー アイズ」(各6800円)には夏限定の2色が登場。スパイスカラーとヌーディーカラーをそろえたパレットは、オレンジレッドとコッパーピンクの「118 朱夏」と明るいイエローとサンドカラーの「119 向日葵」がラインアップ。使い方次第で、日常だけでなくリゾートなど夏の特別なシーン向けのメイクアップも楽しめる。

 「フロウレス リップ グロス」(各3500円)は自然な艶と立体感が出るリップで、限定のクリアオレンジレッド「104 橙陽」と、ゴールドグリッター入りのブロンズブラウン「105 瑞砂」が追加された。艶と血色を生み出すクリームチーク「ジューシー ブライト クリーム ブラッシュ」(各3500円)は限定色として使いやすいコーラルピンク「101 珊瑚染」とヘルシーベージュの「102 艶焦」が登場した。

 カラーアイテムだけでなく、ヌード肌に輝きを加えるハイライター「ヌード イルミネイティング ハイライト スティック」(4000円)も登場。さらに「ネイルカラー ポリッシュ」(各2500円)にはグレイッシュホワイト「107 白波」、クリアレッド「108 滲赤」、ヌードブロンズ「109 輝麦色」の限定3色がそろい、単色使いでも組み合わせてアートを楽しむこともできる。

最新号紹介

WWD JAPAN

模索する東コレ21年春夏 デジタル×リアルの突破口

「WWDジャパン」11月2日号は、2021年春夏「楽天 ファッション ウィーク東京」特集です。世界が直面するリアル×デジタルという課題、そして東コレに漂う停滞ムードの打破が期待される中、冠スポンサーの楽天が新たな支援プログラム「バイアール」をスタート。支援対象となった「ダブレット」と「ファセッタズム」はどんなショーを行ったのか、デジタルをどう掛け合わせたのか、どのようにメディアを巻き込んだのか。こ…

詳細/購入はこちら