ファッション

ドゥロワー青山店が15周年 別注「パラブーツ」など限定アイテム販売

 ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)が運営するドゥロワー(DRAWER)青山店は、8月にオープン15周年を迎えることを記念して2つの限定アイテムを発売する。

 1つは「ドゥロワー」オリジナルのライダースジャケットで、1枚のムートンで仕上げて軽さと柔らかさを追求した。価格は43万円。もう1つはドゥロワー別注の「パラブーツ(PARABOOT)」で、定番の“オルセー(ORSAY)”に白のレザーと黒いミンクを使用した一足となる。価格は8万円で、どちらも7月13日に発売する。

 なお7月13日〜8月5日の期間、税込5万円以上を購入した人にノベルティとして、先着でリアルフォックスファーを使ったオリジナルの巾着バッグをプレゼントする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら