ファッション

陵本・前ソスウ社長が新会社を設立 カフェレストラン「ワンズ バイ ソスウ」を事業譲受

 陵本望援・前ソスウ社長が新会社ワンズ ホールディング カンパニーを立ち上げ、ソスウが運営していたカフェ・レストランを事業譲受した。神宮前にあるカフェレストラン「ワンズ バイ ソスウ(Ones by Sosu)」は「ワンズ(Ones)」に改称し、4月17日にリニューアル。 “食べることは生きること”を新コンセプトに、1階にカフェとイベントスペースの「ワンズ キャンティン ビオ(Ones Cantine Bio)」と旬のアーティストやブランドによる展示やエキシビジョンを行う「ギャラリー(Gallery)」、5階にレストラン&バー「ビストロ ワンズ(Bistro Ones)」をそれぞれオープンした。
 
 1階のカフェはビーガンバーガー(1500円)をはじめ、オーガニックチキンを使ったランチプレート(1500円)や「ライザップ(RIZAP)」神宮前店と協業した低糖質な肉や魚料理など100%オーガニックのメニューを中心に用意する。これらに加えてビーガン向けスイーツも提供する。

 5階のルーフトップレストラン&バーはカフェ同様に100%オーガニックの料理を中心に、コースメニュー(7000円)やワインなどを提供。原宿の夜景を眺めながら堪能できる。

 なお、陵本・前ソスウ社長は2018年3月に「メゾン ミハラヤスヒロ(MASION MIHARA YASUHIRO)」を運営するソスウを退社。自身がスタートした「ワンズ バイ ソスウ」事業を新会社で再スタートさせる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。