ニュース

「スナイデル」や「ミラ オーウェン」が「アグ」とコラボ マッシュ5ブランド限定で人気サンダルが復刻

 マッシュホールディングスが擁する5ブランドは、デッカーズジャパンが手掛けるカリフォルニアの「アグ(UGG)」とコラボレーションし、サンダル“フラッフィー(Fluffie)”の全6色を発売する。ブランドは、「スナイデル(SNIDEL)」と「フレイ アイディー(FRAY I.D)」「リリー ブラウン(LILY BROWN)」「ミラ オーウェン(MILA OWEN)」「エミ(EMMI)」。これらブランドをイメージした各色に加え、定番カラーの“チェスナット”もそろえる。価格は各8000円。

 5色は、「スナイデル」がキャッチーな“バブルガム”、「フレイ アイディー」がシックな“ブラック”、「リリー ブラウン」が鮮やかな“レッド”、「ミラ オーウェン」がカジュアルな“ソフトゴールド”、「エミ」がスポーティにも合う“スターリング”をそれぞれそろえる。

 シープスキンを用いたインソールのビーチサンダル“フラッフィー”は、「アグ」の人気商品の一つだったが、ここ数年は発売していなかった。今回は世界エクスクルーシブで、マッシュが販売する。「アグ」はこれまで、「サカイ(SACAI)」や「ホワイトマウンテニアリング(WHITE MOUNTAINEERING)」「コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン(COMME DES GARCONS JUNYA WATANABE MAN)」「ジェレミー スコット(JEREMY SCOTT)」などコレクションブランドとのコラボやビームス(BEAMS)などセレクトショップとの別注などで取り組んできたが、日本のアパレルブランドと組むのは初めて。「さらにファッション性を高めるため、既存の販路や顧客以外にもアプローチするべく、新しいパートナーとの取り組みを重要としている。そうした戦略の中で、今の日本のファッションマーケットの中で勢いと存在感のあるマッシュと組んだ」とデッカーズジャパン。

 16日に「ウサギオンラインストア(USAGI ONLINE STORE)」ラフォーレ原宿店と自社ECサイト「ウサギオンライン」「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」で先行発売し、23日に各ブランドの主要店舗で各カラー、「エミ」ニュウマン新宿店で全カラーを販売開始する。4月27日からは各ブランド直営全店で取り扱う予定だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら