フォーカス

フローラルな香りで春を迎える 新作フレグランス4選

 春はもうすぐそこ。ファッションやコスメだけでなく、日々身にまとうフレグランスも春仕様に替えてはいかがだろうか。気分を華やかにする春らしいフローラルな春の新作を「ブルガリ(BVLGARI)」「マークジェイコブス(MARC JACOBS)」「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(LES MERVEILLEUSES LADUREE)」「ゲラン(GUERLAIN)」からピックアップ。

 フレグランスコレクション「スプレンディダ」の新作は、春の訪れを告げる花・マグノリアに着想を得た。明るい印象から官能的に変化するマグノリアの香りを表現しており、トップノートのネロリやマンダリンを用いた軽くて生き生きとした香りからミドルノートでマグノリアとオレンジフラワーの官能性ある香りに変化する。ラストノートではウッディなパチョリハートとバニラでミステリアスな香りとなる。50mL(1万2100円)と100mL(1万7300円)。

 2月21日に発売する「デイジー」の新作は太陽がまぶしいオアシスがインスピレーション源だ。カシスをベースに、ラズベリーとバイオレットフラワー、ワイルドローズの華やかで明るい香りに、輝く太陽をイメージしたゴールドのデイジーが飾られたボトルを合わせた。75mL、9400円。「デイジー オードトワレ トゥインクル エディション」(50mL、9200円)と「デイジー ドリーム オードトワレ トゥインクル エディション」(50mL、9200円)も同日に発売される。

 ブランド初のフレグランスはのどかな庭園をイメージし、イリスの花の香りをベースとしたフローラルでパウダリーな香り。バイオレットリーフのエレガントな香りからジャスミンとバイオレットフラワーの女性的な香りに変化し、ラストノートではムスクなどが交わってイリスの濃厚な香りが楽しめる。ボトルはイリスの花のようなパープルカラーに、フランスの伝統的なアラベスク柄とカメオをあしらった。30mL(6500円)と50mL(1万円)の2サイズ。

 新作はヒッピーシックドレスがモチーフ。トップノートの軽やかでフルーティーなチェリーとベルガモットの香りからローズウォーターが香るフローラルなミドルノートに変化し、ラストノートではブラックティーの香りで大人のボヘミアンを表現した。ボトルはカリフォルニアの夕日をイメージしたオレンジに、ヒッピーなレースドレスが描かれた。30mL(7900円)と50mL(1万1400円)の2サイズで2月23日に発売。