ファッション

「リーボック クラシック」 × ハブ ア グッド タイム 初コラボはスニーカー含む全5型をラインアップ

 「リーボック クラシック(REEBOK CLASSIC)」は2月9日、東京・中目黒に店を構えるセレクトショップのハブ ア グッド タイム(HAVE A GOOD TIME)とのコラボコレクションを発売する。初のコラボである今回は、「リーボック クラシック」を代表するスニーカー“クラブC(CLUB C)”(1万2000円)と“クラシックレザー(CLASSIC LEATHER)”(1万2000円)に加え、股上が深くゆったりとしたシルエットで90年代の空気感を漂わせるトラックパンツ(1万1000円)とジャケット(1万4000円)のセットアップ、そしてロンT(5990円)のスニーカーとアパレルの全5型で構成。どれもハブ ア グッド タイムのキーカラーであるレッド、ブラック、ホワイトの3カラーをアクセントとしている。取り扱いは、「リーボック クラシック」公式サイトと旗艦店をはじめ、ハブ ア グッド タイムとビームス(BEAMS)の各店舗など。

 イメージビジュアルとムービーは、ストリートシーンに寄り添った写真で知られる写真家で映像作家のピーター・サザーランド(Peter Sutherland)がニューヨークで撮り下ろし、モデルにはブルックリン発のジャズバンド、オニキス・コレクティブ(Onyx Collective)でドラマーを務めるオースティン・ウィリアムソン(Austin Williamson)とニューヨークのインディペンデント・ブランド「グッドカンパニー(GOOD COMPANY)」のクマシ(Kumasi)を起用した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら