ニュース

林田岬優も“恋”する「オペラ」のバレンタイン限定カラー 初のイベントが開催

 「オペラ(OPERA)」は人気のリップカラー「リップティント」(1500円)とリップティント「シアーリップカラー N」(1200円)のバレンタイン限定の2カラーを1月26日に発売する。この発売を記念したポップアップイベントを東京・表参道Rスタジオで1月27、28日に開催する。

 限定カラーは両アイテムともにピンクと深みのあるバーガンディー。広告塔を務めたモデルの林田岬優(みゆ)は「バーガンディーは見た目がすごく濃いパープルなのに、つけるとすごく馴染む。個性がありますが日常に取り入れやすいので私は気に入っています。モノトーンはもちろん、イエローなどの春色ファッションにも合うと思います」とアピールした。

 イベントでは限定カラーを含むリップカラーが試せるほか、フォトジェニックスポットを用意し、SNSに投稿した来場者を対象にリップカラーのプレゼントも行う。さらに偉人や著名人たちの愛にまつわる格言がプリントされたカードをもらえる「オペラの恋みくじ」を体験すると、抽選で50人に、限定リップをイメージした香りのキャンドルと限定リップカラーがセットになった非売品のボックスが当たる。

 “花嫁リップ”と呼ばれる「オペラ」のリップは、2017年11月にシリーズ累計販売170万本を突破した。SNSでも「つけただけで異性に褒められた」などの声も多い。林田も「発色が良く落ちにくいし、乾燥しないので、デート中の唇の心配をしなくていいリップだと思います。恋したときに使ってほしいリップ」と惚れ込んでいたようだ。

■オペラ #恋する唇 リリースイベント@表参道 “LOVE MY LIP”
日程:1月27、28日
時間:11:00〜19:00
場所:表参道ヒルズ1階 表参道Rスタジオ
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-1

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら