ファッション

エディ・スリマンが「セリーヌ」へ! メンズとオートクチュールの始動も発表

 エディ・スリマン(Hedi Slimane)が「セリーヌ(CELINE)」のアーティスティック、クリエイティブ&イメージディレクターに2月1日に就任する。12月に退任が発表されたフィービー・ファイロ(Phoebe Philo)=クリエイティブ・ディレクターの後任として、ウィメンズウエアの他、メンズのウエア、オートクチュール、フレグランスを統括することになる。彼の最初の仕事は、9月の2019年春夏パリ・ファッション・ウイークでお披露目となる。

 エディは2000年から07年まで「ディオール オム(DIOR HOMME)」でカリスマ的才能を発揮し、13年プレ・スプリングから16-17年秋冬まで「サンローラン(SAINT LAURENT)」のクリエイティブ・ディレクターを務め、ブランドを再生させた。退任後は写真家として活動していた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「職種別DXのトリセツ」でDXを自分ごと化せよ!

WWDJAPAN」1月23日号は、毎年恒例のテック特集です。今年のテーマは“職種別DXのトリセツ“。DX(デジタル・トランスフォーメーション)と聞くと、システムやデータに携わる人が進めるもの、とイメージするかもしれませんが、一人一人が自分ごと化し、日々の業務を見直すことが、DXの本質です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。