ニュース

2つの“エア マックス”から着想を得た、史上最厚の“エア マックス 270”登場

 ナイキ(NIKE)は2月1日、“エア マックス 270(AIR MAX 270)”(1万5000円)を公式サイトや一部のナイキ販売店で発売する。ヒールに搭載されたエア ユニットの高さはこれまでで最も厚い32mm。エアの体積も大きく、高いクッション性が快適さを提供する。

 同商品は“エア マックス 93”と“エア マックス 180”から着想を得て生まれた。名称は、“エア マックス 93”の透明なエアの部分が270度視覚的に見えたことからデザイナーの間で“270”という愛称で呼ばれていたことに由来する。2018年は“エア マックス 270”のさまざまなシルエットやカラーのモデルが登場する予定だ。