ニュース

萬波ユカ、キャリア初となるミュージックビデオの主演に

 11月13日に公開されたロックバンドBrian the Sunのニューシングル「カフネ」のミュージックビデオ(MV)で、モデルの萬波ユカがキャリア初となるMV出演を果たした。初出演かつ主演の同作は、NHK総合テレビにて現在放送中の人気アニメ「3月のライオン」第2シリーズのエンディングテーマとして書き下ろされたもの。福島県のリゾート施設の廃墟で撮影され、萬波が「めちゃくちゃ暗記を頑張りました」と自身のツイッターでコメントするように、作中ではリップシンク(口パク)を披露している。また、バンドのツイッターではMVの告知とともに、メンバーと萬波の集合写真が投稿された。

 Brian the Sunは、2007年に結成された大阪を拠点に活動する4人組ロックバンド。08年に10代のアーティストによるロックフェス「閃光ライオット」で注目を集め、昨年6月に発表したシングル「HEROES」でメジャーデビュー。今年で結成10年目を迎えた。