ニュース

アレッサンドロ・ミケーレが約900時間を費やしビョークの新曲MV衣装をデザイン

 9月17日に公開されたビョーク(Bjork)の新曲「The Gate」のミュージックビデオ(以下、MV)の衣装を、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)「グッチ(GUCCI)」クリエイティブ・ディレクターがデザインした。ビョークの体を覆うようなピンクが基調のガウンは、デザインに550時間、刺しゅうに320時間以上を費やし製作。素材には5メートルを超す虹色のポリ塩化ビニルや金属繊維のルレックスなどを使用し、ところどころに花モチーフのビジューや真珠があしらわれている他、襟には「グッチ」のタグが付いている。

 ビョークは同楽曲について「基本的にはラブ・ソングなの。ただ、私の言う“ラヴ”はもっと超越的なもの。(前作の)『ヴァルニキュラ』は個人的な損失についてのものだけど、(11月に発売予定の)新しいアルバムはさらに偉大な“ラブ”についてなの。ラブを再発見すること。なんというか、スピリチュアルな意味でね」と自身のインスタグラムでコメントしている。

 なお、同作品の監督は長年の協業で知られるアンドリュー・トーマス・ホワン(Andrew Thomas Huang)が手掛け、マスクも同じく長年の協業で知られるジェームス・メリー(James Merry)が製作した。