ファッション

ヴァージル・アブローがラッパー、リル・ウージー・ヴァートのMVのディレクションを担当

 「オフ-ホワイト ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH以下、オフ-ホワイト)」を手掛けるヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)=クリエイティブ・ディレクターが9月4日、ラッパーのリル・ウージー・ヴァート(Lil Uzi Vert)の楽曲「Xo Tour Llif3」のMVをディレクションしたことを発表した。MVはアラビア語の字幕が入れられ、浴槽に沈むリルや、額から血を流す女性などホラーテイストに仕上がっており、ザ・ウィークエンド(The Weeknd)らの出演に加え、ヴァージルの姿も度々確認することができる。また、ディレクションに加え撮影も担当し、自身のインスタグラムでは、カメラを持ちウージーを撮影する姿を投稿している。なお、MVは公開から1日と経たず、300万回再生を超えている。

 リル・ウージー・ヴァートは、8月25日にデビューアルバム「Luv Is Rage 2」をリリースしたばかりの1994年フィラデルフィア出身の若手ラッパー。ラッパーらしからぬ独特なファッセンセンスや、6mの高さから観客にダイブするなど、過激なパフォーマンスで知られる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら