ファッション

デニムブランド「ジョーズ」とテイラー・ヒルのコラボ第2弾が伊勢丹新宿で先行発売

 エドウイン(EDWIN)が国内販売する米デニムブランド「ジョーズ(JOE’S)」は10月18〜31日、トップモデルのテイラー・ヒル(Taylor Hill)と共にデザインしたカプセルコレクションの第2弾を伊勢丹新宿本店2階で販売している。

 コレクションビジュアルは第1弾に引き続き、マリオ・ソレンティ(Mario Sorrenti)の撮影、ジョージ・コルティナ(George Cortina)のスタイリングによるもの。スリム、ストレート、スキニーのデニムパンツの他、フランネルのボーイフレンドシャツ、クロップドフーディー、ドルマンスリーブのデニムジャケットやベルベットのボディースーツなどバラエティーに富んだアイテムがラインアップする。フェミニンながらエッジーさを利かせたテイラーのスタイルを反映している。

 10月25日から31日まで大丸札幌店3階ジーニストワールドで、11月7日から13日まで名古屋三越栄店3階でポップアップストアをオープン。11月上旬からその他の店舗で発売予定。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら