ニュース

メタリックとマットを融合させた「ディオール」の秋メイク

 「ディオール(DIOR)」は8月4日、秋のカラーコレクションを発売する。“メタリックとマットの出合いと融合”をキーワードにした今季は、目元や唇にメタリックな質感を与える多機能アイテムも登場する。

 新たに登場する「ディオールショウ メタライザー」は、質感をプラスするためのクリーム状のアイテムで、マットなアイシャドウの上に重ね付けをしたり、口紅の質感を変化させたり、グロスのように光をもたらしたりと、さまざまな使い方ができる点が特徴。レイヤードによって色や質感を変化させ、マットもメタリックも楽しむ近年注目のメイク法を手軽に楽しむことができる。

 その他、ブランドを象徴するアイシャドウパレット「サンク クルール」は、グレー、プラチナ・シルバー・チャコール、ブラウン・ゴールド・チョコレートなど寒色系と暖色系をそろえた限定2色が登場。マットな質感に光の輝きを取り入れたカラーリングで秋の目元を彩る。

■ディオールショウ メタライザー(限定6色)
発売日:8月4日
価格:3100円

■サンク クルール(限定2色)
発売日:8月4日
価格:7600円

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら