ファッション

メタリックとマットを融合させた「ディオール」の秋メイク

 「ディオール(DIOR)」は8月4日、秋のカラーコレクションを発売する。“メタリックとマットの出合いと融合”をキーワードにした今季は、目元や唇にメタリックな質感を与える多機能アイテムも登場する。

 新たに登場する「ディオールショウ メタライザー」は、質感をプラスするためのクリーム状のアイテムで、マットなアイシャドウの上に重ね付けをしたり、口紅の質感を変化させたり、グロスのように光をもたらしたりと、さまざまな使い方ができる点が特徴。レイヤードによって色や質感を変化させ、マットもメタリックも楽しむ近年注目のメイク法を手軽に楽しむことができる。

 その他、ブランドを象徴するアイシャドウパレット「サンク クルール」は、グレー、プラチナ・シルバー・チャコール、ブラウン・ゴールド・チョコレートなど寒色系と暖色系をそろえた限定2色が登場。マットな質感に光の輝きを取り入れたカラーリングで秋の目元を彩る。

■ディオールショウ メタライザー(限定6色)
発売日:8月4日
価格:3100円

■サンク クルール(限定2色)
発売日:8月4日
価格:7600円

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。