ファッション

「キャンディストリッパー」が3種類のレイングッズを発売

 「キャンディストリッパー(CANDY STRIPPER)」が初となるレイングッズを「キャンディストリッパー」原宿本店、新宿ミロード店、池袋P’パルコ店、横浜ジョイナス店、名古屋パルコ店、仙台パルコ店、梅田エスト店、福岡ソラリアプラザ店と、オフィシャルオンラインストアで、9月15日に発売する。

 “スキャンプ キャンディ”シリーズと題し、ダルメシアンのイラストが散りばめられたポンチョ、傘、折り畳み傘の3アイテムを用意。ポンチョは雨をはじく素材を使用し、男女問わずゆったりと着ることができる。折り畳み傘はUVカット率90%以上の素材を使っており、晴れた日には日傘としても使える。それぞれブラックベースのモノトーンなので、洋服とのコーディネートを選ばないアイテムだ。価格はポンチョが8900円、傘2種類が4500円。

 現在、店頭及びオンラインストアで先行予約を受け付け中だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら