ファッション

バニラアイス付き“ブリュレ グレーズド”が2種類のソースで新登場

 クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパンは6月21日、人気ドーナツ“ブリュレ グレーズド(BRULEE GLAZED)”に冷たいバニラアイスをのせた新デザート“ブリュレ グレーズド アイス”を限定発売する。“ブリュレ グレーズド”は、ドーナツの中にクリームやフィリングなどを入れ、ドーナツ全体をキャラメルでコーティングしあぶった人気ナンバーワンの商品。新商品の“ブリュレ グレーズド アイス”は、“カリッ ふわっ とろ〜り♪”の新食感が楽しめる。

 商品は、“ブリュレ カスタード ストロベリー”と“ブリュレ オレンジ キャラメル&グラノーラ”の2種類がラインアップ。カスタードクリームがドーナツに入った“ブリュレ カスタード ストロベリー”は、バニラアイスの上に苺の果肉を入れたジューシーなストロベリーソースをかけ、フロリダ産オレンジ果汁入りのオレンジフィリングが入った“ブリュレ オレンジ キャラメル&グラノーラ”は、ビターキャラメルソースとオーツ麦やくるみ、アーモンドなどのグラノーラをかけている。

 価格は各450円。販売は7月18日まで、一部店舗を除いて取り扱う予定だ。期間中は、通常商品の“ドーナツ アイス”のいずれかを購入した場合、100円追加で対象ドリンクをセットにできるキャンペーンも実施する。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら