ニュース

「スターバックス」が「フラグメントデザイン」とコラボ 

 スターバックス コーヒー ジャパン(STARBUCKS COFFEE JAPAN以下、スターバックス)は、藤原ヒロシが主宰するデザインプロジェクト「フラグメント デザイン(FRAGMENT DESIGN)」とコラボレーションをして、6月7日から第1弾、6月23日から第2弾を全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)と公式サイト上で発売する。

 第1弾は、グレー一色のミニマルデザインのシリーズ。ステンレスボトル(4400円)、ミニスターバックスカード、薄く焼き上げた磁器製のステンレスハンドル付きマグ(2300円)が登場する。第2弾は、フラワーアーティスト東信が率いるクリエイション集団“AMKK”が加わったトリプルコラボ。“AMKK”の花や植物を題材した作品を、藤原ヒロシ監修のもとグラフィック化し、それぞれの商品にプリントした。ステンレスボトル(4900円)、マグ(2000円)、ミニスターバックスカードの3商品を用意する。