ファッション

「レッドカード」が富岡佳子とコラボ 2モデルを発売

 「レッドカード(RED CARD)」は、モデルの富岡佳子とコラボしたデニムを発売した。ラインアップは定番人気のボーイフレンドデニム“アニバーサリー25th (ANNIVERSARY 25TH)”のレングスを通常より7センチ短くした“アニバーサリー25th クロップ”(1万9000円)と、バギーシルエットが特徴の“セーラーパンツ(SAILOR PANTS)”(2万1000円)の2モデル。両モデルともトップボタンとリベットをゴールド色の特別仕様のものに変更するなど、ディテールのデザイン性にもこだわった。また“セーラーパンツ”ではフロントをジップフライにして飾りボタンを付けるなど、実用性への配慮も盛り込んでいる。

 「レッドカード」はこれまでにもスタイリストの大草直子や福田麻琴など、さまざまなクリエーターと協業したデニムを販売してきた。

【関連記事】
■「ケイタ マルヤマ」が「レッドカード」と豪華な刺しゅうデニムを発売

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら