ニュース

ラフォーレ原宿で「ヴィンテージ ファッション マーケット」開催

 ストライプインターナショナルは11月19、20日の2日間、ビンテージの祭典「ヴィンテージ・ファッション・マーケット(VINTAGE FASHION MARKET)」をラフォーレミュージアム原宿で開催する。イベントに出店するのは、「デプト(DEPT)」や「ヘイトアンドアシュバリー(HAIGHT&ASHBURY)」「突撃洋服店」「ヌードトランプ(NUDE TRUMP)」などの約30店舗のヴィンテージショップ。mappyをはじめ、ビンテージ好きのデザイナーやモデルなど総勢50人の私物フリーマーケットも同時開催する。

 イベントを手掛けるのは、渋谷のビンテージショップ「グリモワール(Grimoire)」を経営する十倍直昭氏。アートディレクターとして「デプト」を2015年に復活させたeri氏がメーンビジュアルや空間デザインを担う。イベントにはチケットが必要で、数量限定の前売りチケットが1500円、当日券が2000円。特設サイトから購入できる。

 ストライプインターナショナルは、若い世代を中心にモノを“所有”することから“共有”することへシフトしていると捉え、今回のイベントを主催するに至った。同社は現在、ファッションレンタルサービスの「メチャカリ」や、同イベントにも参加するビンテージショップ「レベッカ ブティック」を手掛ける。

【参加クリエーター】
mappy/yaco/小谷実由/金子渚/カイノユウ/桐佳/小林ふゆり/タカハシマイ/辻のぞみ/とんだ林蘭/中村里砂/ニノミヤチエ/畠山チアキ/東野翠れん/藤澤ゆき など

【出店予定店舗】
アイリーン バイ グロッググロッグ(AiLeen by GROG GROG)/ビッグタイム(BIG TIME)/バラック ルーム(Barrack Room)/チャンプル トーキョー(CHAMPLE TOKYO)/ドッグ(Dog)/エンド ヴィンテージ(end vintage)/フィズ(Fizz)/ガーニッシュ(garnish)/ジレ(gilet)/グリモワール/ハグ(HUG)/アイノウ(i nou)/レベッカ ブティック(LEBECCA boutique)/メチャ(MECHA)/マウス(MOUSE)/ニタコ(nitako)/ノエル ヴィンテージ(noel vintage)/ピンナップ(PIN NAP)/リオール(Re’all)/スモールチェンジ(Small Change)/ザ ミックス ナカメグロ(The mix Nakameguro)/ヤクソク(yakusoku)/ガイジン/黒ベンツ/光/那由多
※クリエーターと店舗は随時追加予定