ニュース

「ロレアル パリ」が透け感カラーのオイルリップで“3Dメイク”を提案

 「ロレアル パリ(L'OREAL PARIS)」は、透け感のあるカラーと爽やかな艶が魅力のリップ・オイルティント「ユイルカレス」(全8色)を発売する。10月15日にロフトとプラザで先行発売し、10月28日から全国の「ロレアル パリ」取り扱い店で展開する。価格は各1700円。

 同製品は消費者がリップに求める「発色」「艶」に加え、「付け心地」を重視。それらを全て満たすため、オイル成分を90%以上配合した。唇をピュアに染める「カラーリップオイル」、ほどよい艶を演出する「シャインオイル」、サラっとした付け心地を与える「ライトオイル」の3種をブレンドすることで、じゅわっとした発色と、艶っとした光沢、サラっとした付け心地をかなえた。

 カラーはピンクや赤、オレンジなどの定番カラーに加え、血色を良く見せるイエロー、ブルーといったトレンドカラーを含めた全8色をラインアップ。透け感のあるカラーで唇のニュアンスを自在に操ることができ、重ね付けしてもきれいに仕上がる。また、アプリケーターは人間工学に基づき、塗布することで適量がきちんと唇の凹凸に沿うように設計。口角から中心にかけてふっくらと艶感がのり、立体感のある“3Dメイク”を楽しめる。

■ロレアル パリ「ユイルカレス」
価格:各1700円
発売日:2016年10月28日(ロフト、プラザは10月25日に先行発売)

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら