ファッション

マッツ・ミケルセン主演「ボーコンセプト」によるアクション満載のショートフィルムが登場

 デンマーク発インテリアブランド「ボーコンセプト(BOCONSEPT)」は3月18日、俳優マッツ・ミケルセン(MADS MIKKELSEN)主演の第3弾ショートフィルムを公開した。タイトルは「ザ ファイト(THE FIGHT)」。顧客の部屋の一角から家全体の悩みを解決する「ボーコンセプト」ならではのインテリアデコレーターサービスをフィーチャーしている。ミケルセンは2012年、映画「偽りなき者」で第65回カンヌ国際映画祭で男優賞を受賞したほか、「007カジノ・ロワイヤル」の悪役やテレビシリーズ「ハンニバル」のハンニバル・レクター役で知られる人気俳優だ。ショートムービーでは、模様替えを「ボーコンセプト」のスタッフに任せ、演技に集中する役を演じている。このフィルムのメッセージは「インテリアは任せて、あなたの時間は好きなことに」。ミカエルセンは「クールなスタントをはじめ、楽しく撮影が出来た」とコメントしている。同フィルムは「ボーコンセプト」の公式サイトで公開中。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら