ニュース

「デレク ラム」初のショップ・イン・ショップがNYバーグドルフ・グッドマンにオープン

 「デレク ラム(DEREK LAM)」は、5月に改装オープンしたニューヨークの高級百貨店、バーグドルフ・グッドマンの6階にブランド初のショップ・イン・ショップを設けた。デザイン会社、スタジオ・ソフィールドのウィリアム・ソフィールドによる店舖面積約35平方メートルの新しい空間には、幾何学模様で描いたすりガラスのフローリングとシルクのカーペット、モヘア素材や鋳造ガラスの吊り下げ式ハンガーなどを使い、上品で落ち着いた雰囲気が漂う。今回出店したバーグドルフ・グッドマン6階は、「ザ ニュー レベル オブ ファッション」のコンセプトしたリニューアルフロアだ。

 今後「デレク ラム」は、マディソン街764番地にある路面店でも、このソフィールドによる新ストアコンセプトを採用する。昨年オープンしたばかりのコンテンポラリーライン「デレク ラム 10クロスビー」の初の旗艦店もソフィールドによるストアとして注目を集めている。今後も新しいコンセプトストアの出店が期待される。