ニュース

ユニクロ「UT」がモンスターハンター10周年記念コラボTシャツを発売

 ユニクロはTシャツブランド「UT」で、今年10周年を迎えた人気ゲーム「モンスターハンター」(カプコン)とのコラボTシャツ「モンスターハンター グラフィックTシャツ」の新作を6月9日から発売する。

 2003年にローンチしたユニクロ「UT」は、個性を自由に表現するツールとして、アート、音楽、映画、漫画、アニメなどの旬なポップカルチャーをTシャツにプリントし、毎年1000色柄を揃えてきた。12年目を迎える今年2014年春夏シーズンからはNIGORをブランド初のクリエイティブディレクターに迎え、「本物のボディ」と「本物のポップカルチャー」にこだわった製作を突きつめている。

 ユニクロ「UT」×モンスターハンターのコラボラインは2010年からスタート。モンスターハンターが10周年を迎える今年はNIGORの指揮のもと、10周年記念ロゴを中央に入れて同ゲームの人気キャラクター「アイルー」をあしらった柄をはじめ、ゲームを代表するアイテム「こんがり肉」をデザインしたプリント、歴代のモンスターが勢揃いしたものなど、メモリアルなアイテムが全12色柄、メンズサイズXS-XLで揃う。また、同商品の購入者先着10万名に限定の「オリジナルフィギュアキーチェーン」をプレゼントする。価格は税抜1429円。全国のユニクロ店舗およびユニクロオンライオンストアで販売する。

 他にも10周年コラボTシャツ発売記念の特別企画として、6月9日〜23日までの間、昨年発売されたゲーム最新作「モンスターハンター4」内で使用できるユニクロコラボのイベントクエストとギルドカード背景を対象6店舗で先行配信する。対象店はビックロ ユニクロ 新宿東口店、ユニクロ 池袋サンシャイン60通り店、ユニクロ 渋谷道玄坂店、ユニクロ 御徒町店、ユニクロ 心斎橋店、ユニクロ ヨドバシ梅田店。