ファッション

「アディダス オリジナルス」×「ハイク」コラボ品を伊勢丹新宿店で世界先行販売

 「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」は、2015年春夏からスタートする「ハイク(HYKE)」とのカプセルコレクションを発表した。3月11?17日まで伊勢丹新宿店本館3階=センターパーク/ザ・ステージ#3にて世界先行販売を行う。

 アディダスの象徴的なアイコンであるトレフォイル(三つ葉)ロゴを大きくプリントしたカットソー(1万1000円?1万8000円)や、ナイロンのプルオーバー(2万2000円)、ジャージー素材のパンツ(1万8000円)やスカート(1万7000円)、3本ラインのハイソックス(4000円)など、スポーティーなアイテムをそろえる。また、三越伊勢丹限定商品として、「ハイク」14年春夏コレクションからリアルリーフ柄を採用したカットソー、「スタンスミス」の原型である「ハイレット」と「スタンスミス コンフォート」を融合したスニーカーを販売する。価格はカットソー1万3000円、スニーカー1万9000円。

 18日以降は「アディダス オリジナルス」ショップおよびアディダスオンラインショップ、「ハイク」取り扱い店舗にて順次発売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら