ニュース

「3.1 フィリップ リム」2014-15年秋冬広告はニューヨークの街を背景にブランコに乗る好奇心旺盛な女性を描く

 「3.1 フィリップ リム(3.1 PHILLIP LIM)」は2014-15年秋冬シーズンの広告キャンペーンを公開した。モデルにスウェーデン出身のティルダ・リンドスタムを起用。前回に引き続き「自由(FREEDOM)」をテーマに、ドキュメンタリー写真や映像監督として活動しているフィンセント・ファン・デ・ワインガールトが撮影した。背景は、アイコニックなエンパイア・ステート・ビルディングがそびえ立つニューヨークの街。ビルの屋上でブランコに乗る姿や凧揚げをする姿が、非現実的な"自由"と好奇心旺盛な女性像を表現している。