ファッション

「コーチ」初のランウェイコレクション「コーチ1941」が 2月下旬から発売

 「コーチ(COACH)」は、ブランド初のランウェイコレクション「コーチ1941」を2月下旬から販売する。ブランドの創業年を冠した同コレクションは、2015年9月に開催したニューヨーク・ファッション・ウイークでデビューし、「コーチ」のクラフツマンシップを革新的なデザインに落としこんだラインアップで、レディー・トゥ・ウエアやバッグ、シューズ、アクセサリーを中心に販売する。2月下旬から銀座、新宿のフラッグシップストアやオンラインストアに加え、西日本初となる「コーチ1941」のストアが3月2日、阪急うめだ本店にオープンする。同店では、オープンを記念して3月16〜22日の期間、3階のイベントスペースでスプリングコレクションの世界観を織り交ぜたポップアップストアを開催する。

 創立75周年を記念し、今春に発売されたアーカイブモチーフのアイコンバッグ"ザ・サドル(THE SADDLE)"と"ザ・ディンキー(THE DINKY)"もコレクションのテーマにアップデートされ、個性的なデザインで展開する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら