ニュース

13年プレフォールからスタート、「10クロスビー・デレク ラム」のシューズは3万8000円〜

 「デレク ラム」のディフュージョンライン「10 CROSBY DEREK LAM(10クロスビー・デレク ラム)」は、2013年プレフォールシーズンより、初となるシューズコレクションをスタートする。 シューズコレクションの予定販売価格は、3万8000〜7万8,000円(税抜)。伊勢丹新宿店・大阪高島屋店の「10クロスビー・デレクラム」の売り場ほか、各セレクトショップで、2013年8月下旬から販売する予定だ。

 シューズコレクションのカラーパレットは、ウエアと同じく、ペトロール、ブラック、ネイビー、ウォーターメロン、バーガンディ、ダークブラウンのコンビネーションにゴールデンイエローを加味し、奇抜なグラフィックやソフトウォッシュ加工を施したようなメタリック・カラーをアクセントとして使用している。

 素材は柔らかいなめし革や、鮮やかに輝くソフトなカーフ、キッドスエード、エンボス加工を施したリザードのレザー、グラフィックのプリントを配したヘアカーフ、インディゴ、ブラック、ライトブルーのカラー・ブロック・デニムなどを用い、シェイプは大胆かつグラフィカルに仕上げた。多くのスタイルには、このシューズコレクションのために作られた小さな刻み目の入った円形のバックルを採用している。