ニュース

パルコの中間決算は営業利益が3期連続で過去最高を更新

 パルコの2015年3?8月連結決算は売上高が前年同期比104.2%の1367億2100万円、営業利益が同105.5%の66億6900万円、経常利益が同104.3%の66億200万円、純利益が同94.6%の34億2200万円になった。3月に増床した福岡パルコと、名古屋パルコの隣接地に新規開業した中型ショッピングセンターの名古屋パルコMIDIが、売り上げを押し上げた。純利益の減少は千葉パルコの閉鎖に伴う損失を計上したため。大型施設の開業に伴い、設備投資は前年同期比で約90億円増の148億円になった。

 通期では売上高が前年比105.2%の2572億円、営業利益が同103.1%の129億円、経常利益が同100.8%の126億円、純利益が同104.9%の66億円を見込む。