ファッション

羽生結弦の写真展が「グッチ銀座 ギャラリー」で開催 「ありのままの今」をテーマに小浪次郎が撮り下ろし

グッチ(GUCCI)」は5月22日から、3月にブランドアンバサダーに就任したフィギュアスケーターの羽生結弦をフィーチャーした写真展「In Focus: Yuzuru Hanyu Lensed by Jiro Konami」を東京・銀座の「グッチ銀座 ギャラリー」で開催する。会期は6月30日まで。来場に関しては事前予約制で5月15日から「グッチ」LINE公式アカウントから来場予約が可能だ。

本写真展では、ニューヨークを拠点に活躍するフォトグラファーの小浪次郎が、被写体としての羽生結弦と向き合い、「ありのままの今」をテーマに取り下ろした作品が披露される。

小浪は自身の作品について、「被写体の持つ個性や思想に自分が瞬間的にどう反応するのかが、写真の面白さ。 そして被写体と向き合い続けるうちに関係性が変わっていく。だから1枚目と2枚目以降では全く違った表情になる」と語っている。

「グッチ銀座 ギャラリー」は、2023年6月にオープンし、そのオープニングを羽生結弦の初の写真展「YUZURU HANYU: A JOURNEY BEYOND DREAMS featured by ELLE」が飾った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。