ビューティ

「ケイト」が涙袋を偽造できるアイパレットを限定発売 定番の極細アイライナーは進化して登場

ケイト(KATE)」は4月20日、涙袋を偽造する影色・コンシーラー・グリッターがセットになったアイパレット“アンダーアイファインダー”(全2種、各1650円※編集部調べ、以下同)と、クリアカラーで目元をさりげなく強調するマスカラ“ラッシュフォーマーEX(クリア)”(1078円)の限定モカピンクカラーを数量限定で発売する。ほか、定番の極細アイライナー“スーパーシャープライナー”をリニューアルし、“スーパーシャープライナーEX4.0”(全7色うち限定2色、各1430円/リフィル、各1100円)の商品名で新たに登場する。リフィルは一部店舗とウェブサイトで取り扱う。

“アンダーアイファインダー”は涙袋専用のアイパレットで、涙袋が浮き出ているかのように演出する。肌なじみの良い血色カラー、ぷっくりとした立体感を与えるアイグリッター、影色に血色ニュアンスを加えた影カラーの3色を組み合わせた。カラーはピンク系とオレンジ系の2種。“ラッシュフォーマーEX(クリア)”の限定モカピンクは目元に透明感を演出し、美しいセパレートしたまつ毛をかなえる。

“スーパーシャープライナーEX4.0”の一番のリニューアルポイントは、筆の細さを9mmから7.85mmに改良し、よりシャープで細いラインをブレずに描きやすくなった点だ。さらに、スーパーカラーラスティング処方を採用したことで落ちにくさがパワーアップ。サステナブルなリフィル式の新容器は、好きな色を組み合わせてWエンドタイプとして使用することも可能だ。カラーは定番のブラックやブラウンに加え、オレンジブラウンやバーガンディーブラウンなども用意している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。