ファッション

【第66回グラミー賞】グーグルで最も検索されたレッドカーペットルックは?

現地時間2月4日にロサンゼルスのクリプト・ドットコム・アリーナで開催された第66回グラミー賞授賞式。レッドカーペットは華やかな衣装を披露した音楽スターたちで溢れかえった。マイリー・サイラス(Miley Cyrus)はカスタムメイドの「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」を着用し、オリヴィア・ロドリゴ(Olivia Rodrigo)はビンテージの「ヴェルサーチェ(VERSACE)」を着用したことなど、セレブ達のワードローブは一晩中インターネット検索クエリの上位を占めた。グーグル(Google)の報告によると、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)の「スキャパレリ(SCHIAPARELLI)」のドレスが、この授賞式でのレッドカーペットで最も検索されたルックだそうだ。
ここではグラミー賞授賞式のレッドカーペットルックの中から検索された、ワードローブ上位10スタイルを紹介する。

10位 マイリー・サイラス(Miley Cyrus)

マイリーは安全ピンだけで作られた「メゾン マルジェラ」の特注のミニドレスを着用。ゴールドドレスに合わせて、「クリスチャン ルブタン(CHRISTIAN LOUBOUTIN)」と「メゾン マルジェラ」のコラボレーションである、ベルベット素材ハイヒールを。この日、マイリーは米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で自己最長首位記録をした大ヒット曲「Flowers」を披露した。

9位 オリビア・ロドリゴ(Olivia Rodrigo)

スーパーモデルの代表格であるリンダ・エヴァンジェリスタ(Linda Evangelista)が、かつてランウエイを歩いた「ヴェルサーチェ」の1995年春コレクションから、オリビアは赤いビーズが無数に施された白いガウンをチョイス。ダイヤモンドとルビーのピアス、大きなブルーのストーンが印象的なリングを合わせた。

8位 カイリー・ミノーグ(Kylie Minogue)

楽曲「Padam Padam」で“最優秀ポップ・ダンス・レコーディング賞”を獲得したカイリーは、同曲のミュージックビデオをほうふつとさせる「ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE&GABBANA)」の真っ赤なサテンドレスで登場。コルセットスタイルでメリハリのあるスタイルに仕上げた。

7位 ジェリー・ロール(Jelly Roll)

ラッパーのジェリーは、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)が手掛けた「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」の2024年秋コレクションからジャケットをセレクト。スニーカーも「ルイ・ヴィトン」でそろえた。

6位 ビクトリア・モネ(Victoria Monet)

アトリエ ヴェルサーチェ(ATELIER VERSACE)」特注のシルキーブロンズのドレスを着用したのは、最優秀新人賞を手にしたビクトリア。娘のヘイゼル・モネ・ゲインズ(Hazel Monet Gaines)とおそろいのコーディネートで注目の的に。これまでの道のりを振り返り、涙ながらに感謝のスピーチを披露。

5位 デュア・リパ(Dua Lipa)

この日オープニングアクトを担当したデュアが着こなしたのは、フロントと腰回りのセクシーなカットラインが特徴的な「クレージュ(COURREGES)」のロングドレス。今年トレンドのメタリックを取り入れた。首元に輝くのは、2匹の魚をモチーフにした「ティファニー(TIFFANY & CO.)」のチョーカー。

4位 グレイシー・エイブラムス(Gracie Abrams)

シンガーソングライターのグレイシーはコルセットトップにフリルのついたスカートのドレスでシルエット美を表現。「シャネル(CHANEL)」のオートクチュールのカスタムドレスだ。

3位 ビリー・ジョエル(Billy Joel)

スーツやシャツ、ネクタイをオールブラックで統一し、シルバーのアクセントを添えたビリー。同じくブラック&シルバーのコーディネートで来場した家族とともにポーズ。この日、ビリーが22年ぶりにグラミー賞授賞式のステージでパフォーマンスを披露したことも話題に。

2位 ボーイジーニアス(Boygenius)

米バンド・ボーイジーニアスのフィービー・ブリジャーズ(Phoebe Bridgers)、ルーシー・ダッカス(Lucy Dacus)、ジュリアン・ベイカー(Julien Baker)は、「トム ブラウン(THOM BROWNE)」の白いスーツと黒いドレスシューズでレッドカーペットへ。

1位 テイラー・スウィフト(Taylor Swift)

最も検索されたテイラーは「スキャパレリ」のホワイトドレスにブラックのグローブやシューズ、チョーカーを合わせた。この色合いが近々リリースが噂されるアルバム「eputation」のジャケットカラーと被っていることから、「何かを意味しているのでは」とファンの考察が盛り上がった。さらに、チョーカーの時計が指し示すのは、ノミネートされているアルバムタイトルでもある「Midnights (3am Edition)」の通り、3時を示していると指摘する声も。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。