ビューティ

「リファ」がカリモク家具、能作と共同でヘアブラシを発売 “日本独自の美”を追求

美容ブランド「リファ(REFA)」は2月22日、国内製造の木製家具メーカー、カリモク家具と創業100年を超える鋳物メーカー、能作とコラボレーションしたヘアブラシ“リファブリッスル オーク(ReFa BRISTLE OAK)”(3万9600円)を発売する。MTGオンラインショップで取り扱い、順次全国の百貨店、免税店などで販売を予定している。

「リファ」はプロジェクトミッションに“日本の伝統を紡ぐプロの技を世界に発信する”を掲げ、これまでもブランドの技術をプロフェッショナルの技と融合し日本独自の美を発信する商品を発表してきた。第3弾となる今回は、素材、デザイン、使用後の髪の仕上がりなどのこだわりを追求したヘアブラシを製作した。

ブラシの持ち手部分には、手のひらのぬくもりを感じさせる樹木の素材を使用。樹木の色合い、表面の質感、貼り合わせで生まれる木目のパターンはどれも異なり、唯一無二のアイテムに仕上がっている。ブラシの蓋に用いた真鍮は上品な輝きを放ち、日々使い続けることで色や質感が優しい風合いに変化していく。100%天然猪毛のブラシが、猪毛に含まれる適度な水分と油分で髪本来の艶となめらかさを引き出す。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。