ビューティ

田中みな実がカネボウ「デュウ」の新ミューズに 化粧品ブランド初の就任で「身が引き締まる思い」

カネボウ化粧品のスキンケアブランド「デュウ(DEW)」のブランドミューズに俳優の田中みな実が就任した。それに伴い、田中が出演する新CM「私は欲しがり」篇を2月9日から全国放映する。31日に行った新CM発表会では田中が登場し、新ミューズ就任の背景や新CMについてトークした。

「デュウ」が化粧品ブランド初のミューズ就任という田中は、「身が引き締まる思いだ。ミューズとしての責務を全うし、1人でも多くの人に商品の魅力を伝えられたらと思っている」と意気込みを語った。CMでも着用している黒のワンピースで登場した田中は、「スキンケアといえば白の衣装を思い浮かべる人が多いと思うが、今回は黒の衣装。オーロラの空間に際立つような黒のワンピースが印象的で、ほかのブランドにはない新しいCMに仕上がったのではないか」。

田中は、新CMでフォーカスした化粧液“アフターグロウドロップ“(170mL、3850円)と、クリーム“タンタンコンクドロップ“(55g、4180円)のお気に入りの使用方法をレクチャー。「2ステップなのでシンプルにスキンケアが完結する。化粧液をたっぷりと使用してローションパックをするのがお気に入り。液だれがしない、ややとろみのあるテクスチャーで使いやすい」。

登壇した原直司ブランドマネージャーは、田中のミューズ就任について「新コンセプト“美フォルムケア。ヒアルロン酸配合“の推進に伴い、新たにブランドミューズを迎え入れることとした。その方は俳優としてはもちろん、美容賢者として圧倒的な支持を与える田中みな実さん。田中さんは美容に精通しているだけではなく、美容を心から楽しむ“美容愛“に溢れている方だ。共に、世の中の女性を美しく幸せにできたらと思いオファーした」と述べた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。