ファッション

「セイコー プレザージュ」がセイコーのブランド100周年記念の限定ウオッチを発売 国内300本限定

セイコーウオッチが手掛ける「セイコー プレザージュ(SEIKO PRESAGE)」は1月12日、セイコーブランドの100周年を記念した限定ウオッチを発売する。価格は25万3000円。世界限定1000本で、うち300本を国内で販売する。

同ウオッチは、1924年に初となる“セイコー”の名を冠した腕時計の発売から100周年に際し、当時の意匠を細部にわたり再現した。琺瑯職人・横澤満が手掛けたダイヤルをはじめ、針やりゅうず、セイコーロゴ、文字盤のアラビア数字に至るまで、オリジナルモデルのスタイルを踏襲している。また牛革のストラップは、現代の品質基準を考慮した上で、可動式構造を伴う引き通しストラップを用いた。また各部にロゴや、創業者の服部金太郎が明治時代に登録した商標“丸角Sマーク”を配し、裏ぶたには服部の信条“常に時代の1歩先を行く”を英語で記した。そのほか“丸角Sマーク”の特製ピンバッジが付属する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。