ファッション

「ヴィヴィアン・ウエストウッド」がアイコンバッグ“ベティ”の限定モデルを発売

「ヴィヴィアン・ウエストウッド(VIVIENNE WESTWOOD)」は、12月1日にアイコンバッグ“ベティ(BETTY)”のエクスクルーシブ・エディションを発売する。青山店、ギンザ シックス店、名古屋店、心斎橋店で取り扱う。

ラインアップは、“ベティ スモール”(17万6000円)と“ベティ ミニ”(15万9500円)。カラーはプラム プリント、グレー プリントの2色を用意する。

“ベティ”は、40~50年代に世界を魅了したピンナップガール、ベティ・ペイジ(Bettie Mae Page)の女性像に着想したバッグ。各所にあしらった力強いメタルパーツと官能的な曲線を描くシルエットの対比が、気高く美しい女性の生き様を表現する。同コレクションは“ベティ”に大胆なオールオーバー・アートワーク“LOGOMANIA”を落とし込んだアジア一部地域限定デザインだ。

アイテムの発売に合わせ、取り扱い4店では“ベティ”シリーズにフォーカスしたディスプレーを展示。デザインに込めた世界観とストーリー性を伝える。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。