紙面紹介

パタゴニアのビジネスに見るファッションの未来

10月23日号の「WWDJAPAN」はパタゴニア特集です。この特集は「地球の危機的状況下で適切なビジネスとは何か」という問いから始まりました。従来型のビジネスモデルでは地球へのダメージは止まりませんし、“地球沸騰化”が続けば今後人類が地球に住み続けることができなくなる可能性があります。けれど、会社を存続させるためには利益は必要です。こうした難しい状況にどう立ち向かえばいいのでしょうか。営利企業であり、かつ「地球を救うためにビジネスを営む」パタゴニア(PATAGONIA)のビジネスにヒントを探ろうと考えました。

パタゴニアは2022年9月14日、当時83歳だった創業者のイヴォン・シュイナード(Yvon Chouinard)が同社を手放したと発表しました。シュイナード一族は、所有する株式を新たに設立した2つの事業体に譲渡。これにより、パタゴニアの事業に再投資されない資金の全てが地球の環境保全のために配当金として支払われることになりました。この時にシュイナードが公表したコメントは、「資本主義を根底から覆す。パタゴニアの全財産は環境危機と闘うために使われる。パタゴニアの株主は私たちの故郷である地球だけだ」。この言葉は産業界のみならず、多くの人に衝撃を与えました。

実はこのパタゴニアの新体制は、シュイナードの言葉通り“新しい資本主義”を体現するものであり、パタゴニアのビジネスをより強くするものでもありました。特集の冒頭ではこの新体制のメリットとデメリット、検討された別の体制について解説。そして「これまで幾度となく難しい選択を迫られてきた」というパタゴニアのビジネスを、創業時を知るヴィンセント・スタンリー(Vincent Stanley)=フィロソフィー・ディレクターの解説を交えて、「既成概念」を変えることになった瞬間にフォーカスしながら振り返ります。「パタゴニア」の核である製品は、「サプライチェーンの変革」と「アイコンアイテムのアップデート」をキーワードに詳しく紹介。パタゴニアのリーダーたちの声とともに、これからのビジネスの在り方を探ります。

ミニ特集では、「無印良品」の衣料品ビジネスの作り替えを掘り下げます。また、中国人のビューティ業界人を取材し、処理水問題や日本市場の魅力の本音について聞きました。米「WWD」翻訳記事では、「モスキーノ(MOSCHINO)」の新クリエイティブ・ディレクター任命や、「コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)」パリ旗艦店の拡大移転オープンなどを取り上げています。

(COVER CREDIT)
PHOTO:CAMPBELL BREWER
ART DIRECTION & DESIGN : RYO TOMIZUKA

CONTENTS

FEATURE

  • パタゴニアのビジネスに見るファッションの未来

FOCUS

  • 「無印良品」衣料品ビジネスを作り替え
  • 米マリオット・インターナショナルの社長がCEOに就任して改革着手 「アンダーアーマー」とホテルビジネスは似ている!?
  • 中国のビューティ業界人に聞いた 処理水問題や日本市場の魅力の本音

SERIES

  • OVERSEAS NEWS 米「WWD」の翻訳記事をまとめてお届け!:「モスキーノ」、新クリエイティブ・ディレクターを任命ほか
  • 美容ジャーナリスト齋藤薫のビューティ業界へのオピニオン:Vol.36 この世を去った、美容界の天才たちの主張を私たちは忘れてはいけない
  • Beauty Insight ビューティ賢者が持論展開:Vol.140 “ブランディング競争の頂点”である香水に学ぶ(槇野光昭/オニカム代表)
  • アトモス創業者・本明秀文のノット スニーカーライフ:Vol.132 わが心のハーレム
  • 今週のeye:「ナーズ」の“スパーク”するパーティー ダンサーのRIEHATAが会場を沸かす/トリーバーチ・ジャパンの新社長にエドゥワール・マリー・ロッシュが就任
  • 業界あるある もしかしてステマ?:5問目!とあるコスメメーカーE

EDITORS’ LETTER

  • 「メゾスペ」旋風が吹き荒れている(村上要/編集長)

EDITORIAL NOTE

  • 編集後記 今週の特集お届け隊:パタゴニアの強さの秘密に迫る(向千鶴/編集統括 サステナビリティ・ディレクター、廣田悠子/コントリビューティング・エディター)

FASHION&BEAUTY PATROL

  • あの頃があって今がある! スポーツマン業界人の栄光への架橋

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。