ファッション

「コウタグシケン」「フォトコピュー」らが受賞 過去最多応募の「東京ファッションアワード」

東京都ならびに日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)が主催するファッションコンペ「東京ファッションアワード 2024(TOKYO FASHION AWARD 2024)」は、今年度の受賞ブランドを9月2日に発表した。メンズでは「エフエーエフ(FAF)」「コウタグシケン(KOTA GUSHIKEN)」「シンヤコヅカ(SHINYAKOZUKA)」「ソウシオオツキ(SOSHIOTSUKI)」が、ウィメンズでは「ヘンネ(HAENGNAE)」「ミスターイット(MISTER IT.)」「フォトコピュー(PHOTOCOPIEU)」「タナカダイスケ(TANAKADAISUKE)」が受賞した。

受賞した8ブランドは、パリ・ファッション・ウイークおよびパリ・メンズ期間中に現地で合同のショールーム出展の支援を受け、今後2シーズンにわたって参加する。さらに24年3月実施の「楽天ファッション・ウィーク東京」での凱旋イベントも実施する。

応募数が過去最高となった今回のアワードに関して、審査員のニック・ウースター(Nick Wooster)=ウースター コンサルティング(WOOSTER CONSULTING)クリエイティブ・ディレクターは「非常に才能溢れる応募者の中から、受賞者を選ぶのはとても困難だった」とコメント。また、古茂田博JFWO事務局長は「今回は過去最高の募集があり、昨日の最終決定の会議も予定終了時刻を大幅にオーバーした。これから、海外にビジネスを広げていく若きデザイナーたちをいかにサポートするかが、私たちの使命。そのためにもこの賞を継続していきたい」と語った。

受賞した荒井一帆「FAF」デザイナーは、「他のブランドに比べ、経験が浅い自分たちが受賞できて光栄だ。『ユースクエイク(YOUTH QUAKE)』というクリエイティブチームで、ファッションや音楽、映像など様々な領域で切磋琢磨してきたので、その結果をファッションで出すことができてうれしい」と。具志堅幸太「コウタグシケン(KOTA GUSHIKEN)」デザイナーは「今回で10シーズン目。そろそろ海外で挑戦したいと考えていたので、このタイミングで受賞できて本当にうれしい」と笑顔を見せた。田中大資「タナカダイスケ」デザイナーは「自分のブランドは刺しゅうなどの手仕事が特徴なので、手仕事の本場パリでどのように評価されるのか楽しみ」とコメントした。

「東京ファッションアワード」は今回で9回目の実施となり、これまでの8回で52組のデザイナーが受賞している。

受賞者は以下の通り
メンズ
荒井一帆 高林司/「エフエーエフ(FAF)」
具志堅幸太/「コウタグシケン(KOTA GUSHIKEN)」
小塚信哉 梶浦慎平/「シンヤコヅカ(SHINYAKOZUKA)」
大月壮士/「ソウシオオツキ(SOSHIOTSUKI)」

ウィメンズ
アンナ・チョイ/「ヘンネ(HAENGNAE)」
砂川卓也/「ミスターイット(MISTER IT.)」
竹内美彩/「フォトコピュー(PHOTOCOPIEU)」
田中大資/「タナカダイスケ(TANAKADAISUKE)」

審査員は以下の通り
<国内審査員>
宮本智美/株式会社阪急阪神百貨店 阪急うめだ本店グリーンエイジ営業統括部 コンテンツ開発部ディビジョンマネージャー
山外拓海/株式会社阪急阪神百貨店 ファッションディレクション部 HANKYU.MODE バイイングディレクター
國友崇裕/株式会社三越伊勢丹 第二MDグループ 新宿紳士商品部 メンズコンテンポラリー バイヤー
﨑谷由衣/株式会社三越伊勢丹 伊勢丹新宿店 クロスMD営業部 TOKYOクローゼット バイヤー
中根大樹/株式会社TOKYO BASE THE TOKYO メンズバイヤー  
澤之井頌子/株式会社TOKYO BASE THE TOKYO ウィメンズバイヤー
増田晋作/ユナイテッドアローズ バイヤー
浅子智美/株式会社ユナイテッドアローズ ウィメンズ商品本部 UA部 UNITED ARROWS 副部長 ブランドディレクター 
 
 <国外審査員>
ニック・ウースター(Nick Wooster)/ウースター コンサルティング(WOOSTER CONSULTING)クリエイティブ・ディレクター
サラ・アンデルマン(Sarah Andelman)/「JUST AN IDEA」創設者

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。